VSLに魅せられて

yusato.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 19日

狭い空間をゆうこうに。

仕事が詰まってくると現実放棄をしたくなる、ですね。
おかげで昨日、一昨日と無意味に夜更かししてしまいました。時間がもったいねー。
でも今日で一息ついたので、ちょっとリラックスしたいと思います。

会社の同期が池袋に最近出来たヤマダ電機に行ってきたそうです。
どうだった?と聞くと
「ヤマダ電機はこれまで郊外型の出店をしてきたから、品物の陳列がそれっぽくなってて、ビック、ヨドバシのような圧縮陳列ができていない」
って、なんか面白視点での感想を聞かせてくれました。

まあ、池袋の店は広いらしいし、空間を贅沢に使ったほうがゆったり見れていいんじゃない?と返すと
「いや、それにヤマダは導線管理ができていない」
と。
つまり、客が店に入って、どう動くかを考えた陳列や売り場設計ができていない、というんですね。
ちょっと目から鱗です。

言われて思い返してると、ヤマダ電機って広いフロアのど真ん中をぶち抜くようにゲームコーナーを配置してたりしてますよね。あれって結構他のものを見るために店を何週もぐるぐるしないといけなくなったりして不便なときがあります。
郊外にでっかい店を置いてる分には客はゆっくり見ていってくれるだろうけど、都会のど真ん中ではあまり時間がない人や、ちょっと寄ってみただけ、という人が多数。
そういう人たちが気軽に気になる商品をチェックできるような配列は大事、なのですね。
ちなみに件の同期はヨドバシカメラをさして、
「入店してすぐにエスカレータがあったりして動きやすい。あれのおかげで上のフロアに用がある人は一回の混雑に巻き込まれない」と言ってました。
確かにそうですが、他にも色々工夫があるんだろうなー。
今度店に行ったとき注意してみておきます。
[PR]

by yusatoku | 2009-11-19 00:01 | 日記


<< 今日のなごみ      高等教育への投資は確保しといてほしい >>