2010年 01月 16日

特に意味はない、よな

今年もそろそろ、採用活動の時期が近づいております。
自分の業界はもうそろそろ始まるか、くらいですが他の業界だともうとっくに始まっちゃったりしてるんでしょう。
今年の就活は去年同様厳しいものになりそうですが、多くの人がいい就職先を見つけられたらいいなぁ、と割と本気で思ってます。
できれば新卒に限らず、中途ももっと採ってくといいと思ったりするのですがそれは別の話。

就職活動中の学生にとっての定番サイト、「みんなの就職活動日記」が新卒就職人気企業ランキングを公開しています。
まあ、なんというか、毎年のように、ただの”人気ランキング”ですね。
「業績が良さそう」で「華やか」で「皆が知って」て「給料が良さそう」な。
もちろんこのランキング内にもいい企業は多い、というか基本的にはどれもいい企業ではあるんでしょうけど、羅アンケートに答えた学生たちが本気でみんな上記の企業に入りたいと思ってるんなら、「まあ落ち着いて」とかアドバイスしたくなります。
今の人気や業績にこだわらず、それぞれの学生がちゃんと判断できればいいんですけどねー。

と、言っても上のランキング結果に僕はそんなにがっかりしてたりはしません。
だってみん就って文系理系、ジャンルを問わず多くの学生が登録してるところですから。
そんなとこでランキングとったらそりゃあ上位は目立つ企業がとりますよ。

学生だってばかじゃない。見栄えのする企業以外でも、業績とか、姿勢とかを見て判断してる部分もたくさんあるはずなんです。
「実は自分はここの企業がいいと思ってんだぜ。みんなは気づいてないけど」的な企業を学生さんに聞いてみて、それをランキングにしたりしたら面白いんじゃないかな、とか思います。





でも結局、企業を外部から見てるだけじゃ細かいところまではわからなくて、そういう細かい部分ってかなり重要だったりするのもまた別の話。

最終的な満足度は「一緒に仕事をする職場の人達」によって大分変わっちゃいますもんねー。
[PR]

by yusatoku | 2010-01-16 16:01 | 就職活動


<< 今日の一枚      見切りはお早めに >>