VSLに魅せられて

yusato.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 04日

情弱でもいい。リア充がいい。

本当のリア充はリア充なんて知らない!

ってのが最近の自分的決まり文句です。
あ。ちなみに解説しておくと
リア充 = リアルの生活が充実している人
と、いうわけで僕みたいに毎日毎日ネットサーフィンやったりせず、仕事に励んだり友達と遊んだり恋人とキャッキャウフフしたりするのに忙しい人達のことを指します。
で、
情弱=情報弱者 を意味して、お前そんなこともしらんのか、的な場面で使われます。

どちらも主にネットでは見る言葉だったんですけど、最近現実世界にも侵食してきてる気がします。
でもまあ実際にリアルが充実してたらそんなネットスラング知る機会ないよね!的な。

と、僕はわりと本気でそう思ってるわけですが、最近についていえばそうでない傾向もあるみたいですね。
会社とかでバリバリ働いてる人がTwitterで含蓄のある言葉をつぶやいてたり、クラスの人気者がニコニコ動画を見てたり。
僕らが学生だった頃はネットは全般的にアンダーグラウンドだったのに、いつの間にかだいぶオープンになってる印象。
これが時代が変わるってことなんでしょうね。
大人の認識は一時代で止まってるのに、子どもだけ次々と順応して新しい常識を築いていっている感じです。
それ自体は楽しいのですが、気を抜くと振り落とされそうでちょっと怖いです。「今時の若者は」なんて間違っても言いたくないので。

ですので、タイトルにはこう書いたものの。現代人としては
情報強者でリア充。
というのを目指すべき・・・なんでしょうか。
[PR]

by yusatoku | 2010-08-04 23:03


<< 布教してみる。      淡々と >>