VSLに魅せられて

yusato.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 21日

アイパッドfor meeting

iPadを用いた会議システム、というニュースを見ました。
リンク
これは会議の資料を共有サーバにアップロードしておいて、みんなで効率的に閲覧、というもの。

これってだいぶ発展性のありそうなアイデアだと思うんだけど、こういうのって今までなかったんでしょうか。


現状プロジェクタを使った資料共有がメインだけど、それぞれがノートPCなどの画面を持っておいて、発表者の画面に同期。発表資料の閲覧が可能。
で、その資料は発表者か司会の許可があれば書き換えとか書き込みが可能、とか。
あと、画面のすみっこに議事録が流れてくるとか。発表の裏で参加者同士のチャットができたり。
個人的には議事録を自動で作ってくれるとすごく嬉しいです。キーワードの羅列や、要所要所の発言のピックアップでもOK。議事録作成支援っぽいの。

こういうのって、いろんな人が考えてるんだろうけど、低コストで導入できればやるって人はいる・・・、んじゃないかなー。

じゃあどうやったら低コスト化できるんでしょうね。ノートPCの代わりにiPad、と、いうのは購入金額はと安いかもしれないけど全体的な低コスト化にはならなさそうだし。
[PR]

by yusatoku | 2010-10-21 23:51


<< 今日のひろいもの      3年ぶりのシーテック >>