2010年 12月 06日

パラゴラス触ってきました

週末にカメラ屋さんによる機会があったので、今話題のパラゴラス、いや「GALAPAGOS」を触ってきました。SHARPの電子書籍端末です。
これを触るのは初めてではなく、秋のCEATECの時にいっかい触ってきたんですが、そのときよりはだいぶよくなってる印象。本棚を操作する際の動作のモッサリ感はありますが、ページ送りは軽快にできてました。
ニュース見てる限りだと、値段は高いわ、店頭で買えない販売モデルになってるわで正直「売る気あるのか?」ってレベルに感じてたのですが、思ったよりは悪くない端末なのかもしれません。あくまで思ったよりは、程度ですがまだ。

個人的には、液晶ではなく、電子ペーパーが本命と思っているので、
まもなく発売する、SONYの「Reader」のほうが気になってます。っていうか買いそう。
ただ、こちらは無線LANがついてないせいでPCに繋がないと書籍の購入もできないし、そもそもコンテンツがたくさん投入されるかも謎なんですよね。販売サイトはまだオープンしてないし。
僕はその辺ある程度覚悟できるんですけど、普通の人はどんな本が読めるかわからない危なっかしいモノ、買いませんよね。せめて本のラインナップくらい見せればいいのに。

電子書籍元年とか言われて始まった2010年ですが、予想通り日本では始まらないまま終わりそうです。いや、かろうじてスタートはしてるけど、これが「元年」かー。
[PR]

by yusatoku | 2010-12-06 23:30 | 日記


<< タロット勉強中 その1      平日でもがんばれる >>