VSLに魅せられて

yusato.exblog.jp
ブログトップ
2005年 01月 28日

悲しいことです

今東京の土産についてコメントを書いてた時に思い出しました。

昔、大学に入って初めて東京に行ったときのこと。
友達と東京に行くのなんて初めてだった僕は、相当はしゃいでました。
丁度一日くらい遊びに使える時間があったので、まっしぐらに秋葉原へ。
まあ、あのときは何かの目的を持っていったのではなく、ただ単にいってみたかっただけなのですが。そういう地を。

初めて見る電気街は、なかなかにきらびやかでした。
駅からしてヤバげなポスターははってあるし、路地に入ればマニアックなパーツ屋とかがならんでるし、サトームセンはやたらいっぱいあるし。
まあ、そんな感じで歩き回りながらせっかくだからお土産も買おうと思って、ネタを探し回ったわけです。
で、結局買ったのが、電気部品でもパソコンのパーツでも、もちろん同人誌なんかでもなく
おでんの缶詰
でした。
その缶詰、自動販売機で200円くらいで売ってたのですが、面白そうだし、秋葉原名物だそうだしで、一個買って帰ることに。
で、せっかくかったのにその缶詰、帰ってきた後もなぜか人にあげることもなく部屋に眠っていたのですが。

気がついたら賞味期限すぎてました。


あのころは2004年なんてずっと先だと思ってたのになー。
[PR]

by yusatoku | 2005-01-28 14:25 | 日記


<< 週末は遊んでしまったよー      つかれた >>