2006年 10月 11日

やってる人は多いそうで

昨日の本についての続き。

昨日紹介した本、「複雑ネットワークとは何か」。
文句はいいましたけど、お勧めではある本なんです。
でも、面白いんですけどやっぱりイマイチべた褒めできない部分があるのも事実。

何でかって言うと、この本最後の方でネットワークビジネスに触れてるんですけどあんまし取り上げ方が気に食わないんですよね。
ひたすらこのビジネスを褒めてるんですよ。口コミを利用した画期的なビジネス!みたいな感じで。
確かにネズミ講みたいなのではないらしいし、ネットワークを利用した例としてはむしろ代表的なものかもしれないですけど、被害者と言えるような人が大勢でてるものを全面的に褒めてるのはどうかなーと。
それのおかげで胡散臭さがつきまとい、どうも微妙な気持ちになってしまいました。

ネットワークビジネスって何?って方は
こちら。wikipediaです。
ネットワークビジネスの問題点とかはアムウェイ問題特設ページとかを読んでみては。アムウェイという代表的なネットワークビジネス会社の問題を詳しく書いている記事です。
書籍では
わたし、だまされました。 告発!ネットワーク・ビジネス
坂口 優美 / ランダムハウス講談社
ISBN : 4270000554
スコア選択:


とか。漫画で語るネットワークビジネス体験談です。
これは僕持ってるので知り合いで読みたい方は貸しますよー。
[PR]

by yusatoku | 2006-10-11 21:23 | 読書


<< 年功序列とかの話      休んだ分を取り戻すべく >>