2004年 11月 09日

球根話

けんかしました。

で、球根の意義について触れられてたので少し探してみました。
こんなの見つけました。

記事を読んでもらえばわかりますが、要は
種は自分とは異なった遺伝子を残すもの
球根はそれがだめだったときの自己の遺伝子保存用

って感じで全然意味が違うみたい。
「そんなこといったら種だけで増えてきた植物の立場がないじゃん」
っておっしゃってますが、そんなことはないかと。
種の生き残る可能性が低い環境下では保険として球根を用意する、ってことで。
そもそも球根だけじゃ個体数増えなさげだし。

って、私は人様が喧嘩してるときに何をやってんだ。
不謹慎だったらごめんよ。
[PR]

by yusatoku | 2004-11-09 00:39


<< うそかまことか      映画のDVDを借りて見たよ >>