VSLに魅せられて

yusato.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 06日

最近のテレビってやつは

この間、電器屋で3Dテレビのデモを見てきました。

最近注目されてます、飛び出すテレビ。
僕が見たのは松し…、パナソニックの3Dテレビでした。
特殊な眼鏡とかなにもなくってもばっちり飛び出すんですね。ちょっとびっくりしました。

ただ、その飛び出し方はなんというか、3Dステレオグラムで立体視した風というか、どことなくちらついて落ち着かない感じ。特に映像もきれいなわけじゃないのでこの辺はまだまだのようです。

大画面化も行き着いて、高画質化も一通りやっちゃって、じゃあ次はなんなんだ、というようなテレビ業界ですけど(個人的に薄さで競うのはあんまりです)、3Dは差異化技術になったりするんでしょうか。
それとも家庭用テレビへの普及はあきらめて、映画用とかにするのでしょうか。
最近読んだ雑誌で、映画業界の人が3D映像技術を指して「究極のコピーコントロール」と言ってました。むべなるかな。

個人的には3Dはそういう、映画とかの特殊用途でやってくのがいいとは思いますけど、その前にあの酔いそうな感じをなんとかして欲しいです。
[PR]

by yusatoku | 2008-10-06 21:50 | ニュース


<< せっかく関東なんだから      >>