VSLに魅せられて

yusato.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2006年 09月 28日

新境地

明日ある発表のために家に帰らず大学に2泊してます。
眠いのか眠くないのか、やる気あるのかないのか自分でもわかんない状態です。

大学で文章書いたり作業してるとき、ヘッドホンつけて何かやってることが多いです。
今もつけてます。

でも音楽聞いてません。
無音です。
しばらくの間つけて、「邪魔だ」って思って外したりします。
でもまたちょっとしたらつけます。

たまに音楽も聞きます。
歌詞があるのは気が散るのでクラシックとか聞いたりします。
アルバム終わって音が止まってもヘッドホンつけたまんまです。

ここまで書いて、自分が自分で思ってる以上にヤバイことしてるような気がしてきました。
とりあえず何か音楽聞いてみます。
[PR]

by yusatoku | 2006-09-28 21:44 | 日記
2006年 09月 26日

単なるメモに近いもの

どうも日本の法律では、著作権は権利者の死後50年まで保護される模様。
映画とかはまた少し細かい話もあるんだろうけど、少なくとも小説は50年なんでしょう。
つまり、夏目漱石なんかは1916年没らしいのでその著作権は喪失している、ってことなんでしょうね。
50年を70年にしよう、という動きもあるみたいですが、
もしそうなったとしてもその法律施行時点で存在しているもののみが対象となるでしょうし(でないと法の遡及適用・・・ダヨネ?)、夏目漱石の作品の著作権は保護されない、と。

うん。確認完了。

何が言いたいの!?というかたはどうぞ
[PR]

by yusatoku | 2006-09-26 17:04 | コラム
2006年 09月 26日

基本ものぐさです

今度遊ぼう、というメールが来ました。ありがたいことです。

10月中旬のお誘いですが、現在修羅場に入ってて「昨日のことは覚えてない。明日のことはわからない」というカサブランカちっくな状態なので一瞬躊躇。
普通に参加するつもりなんですが、なんかメールを返すのをためらっちゃうんですね~~。

あんまし返信遅れるのもよろしくないので、さっさとメールしちゃおう、と、思いながら携帯を開く気にはなれず。
これはよろしくないです。
どっかできちっとメール書きます。

でもその前に予定をちゃんと確認しとこう・・・。
[PR]

by yusatoku | 2006-09-26 01:41 | 日記
2006年 09月 22日

睡眠時間がまばらです

PS3の廉価版が値下げしたらしいですね。しかもHDMI端子(ハイビジョン用の)もつく、と。
この土壇場でこういう発表があったってことはやっぱSCE内でもこれは高すぎ、って認識はあったんでしょうかね。
これで値段は49800円、PS2の初期値段と同じくらい(ですよね?)になったわけです。

個人的にはこれで結構いけるんじゃないかと思います。
「まだWiiの2倍する」という声もありますがゲームキューブvsPS2のときもそれくらいの値段の差はあったし、Blu-rayという最先端のディスクが読めることを考えるとこれなら買う人も大分増えそう。

まあ、でもまだ問題はありますよね。同時発売のソフトがないという・・・。
ソフトの値段も10000円近くなる、というのも含めて、周りがついてこれてるかというのも懸念材料ではあります。
あと、あれだけ「PS3はゲームではない」と言ってるんだからそろそろゲーム以外のサービスを発表してくれんかなー、と思ったり。
[PR]

by yusatoku | 2006-09-22 22:05 | 日記
2006年 09月 17日

台風がでんじゃらす

外からものすごい風の音が聞こえてきます。
ちなみにただいま外出中なんですが無事に帰れるんでしょうか。

ちなみに前回書いた「宿題」、すなわち「優良企業で働くってなにがいいの?」ですが現在のところ
・当分(10~15年くらい?)はつぶれなさそう
・その間はリストラとかもなさげ
・成長企業なので会社の雰囲気がいい

と、いったところを考えてます。でも、いまいちまとまらないです。
とりあえず転職したくない場合は経営がいいところにいくのは当たり前だろうし、儲けてるほうが仕事も楽しそうではあります。

でも、前回もちらりと書いたように優良企業だけど社員は大変、ってのはよく聞きます。
いわく、激務だ、給料が安い。
激務な環境は絶えられれば成長できそうだけど、給料安くて嬉しいことはないですよね。社員的には。
逆に財務的にギリギリの大企業だっていいとこはあったりするんですよ。
前にも書いたけど、システムがきちんとしてるし、福祉とかバッチリだし。
今ベンチャーで成功してる人も、元は大企業出身、ってことがわりとあったりします。
その辺のことも考えると一概にいいとはいえないと思いますね。

まあ、結局のところ財務だけじゃなくてその会社の実情をできるだけ知っとけよ、ってな感じの当たり前の結論に落ち着くんでしょうか。
[PR]

by yusatoku | 2006-09-17 20:06 | 日記
2006年 09月 15日

夜中に頭を使って話をしてみる

植草教授が田代まさし並みになりつつある今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
ってかこの人まだ教授だったんですね。
「経済を見通すだけでなく、女子高生のスカートの中まで見通していた」
ということで有名な方ですが、今回は目だけでなく手も出てしまった模様。

今日の昼はこんなの見てすごしてました。
あとこんなコラム。
働いてはいけないIT企業
言いたいことはわかるけどあれですね。
財務的に優秀ということがそこのエンジニアの幸せとイコールかというとそうでもないですよね多分。
ってか社員に優しくない優良企業ってのも沢山あるし。
僕はROAではなく利益率で会社が優良かどうか調べてみましたけど、もちろんそれも大いに参考にしましたけど、
最終的にはそれよりもっと別の基準を優先して決めました。
それは自分が成長できる企業かどうか、ってこと。
昨今のエンジニアは一生その企業にいるかどうかもわかんないと思うんですよ。今財務的に優秀でも5年10年続くかどうかなんて誰にもわからない。
例えば5,6年前にソニーと松下電器の現状を予想できた人なんてほとんどいないはずです。

しかももし傾いたら真っ先に削られるのは現場の人間です。
さっき例を挙げた松下電器だって、今は日本の総合電機の中ではトップクラス(ROAは低そうですけど)ですが、業績回復のためにリストラしてます。

だったらもし会社が傾いても次の就職先がすぐ見つかるようになっとこうよ、っていうのがエンジニア的にはいいのかなー、と思うわけです。

もちろん大企業ってのはでかくなりすぎて無駄な部分も抱えすぎて、利益が出にくかったりするものですから給料とか、その辺は劣ったりもするかもしれないのですけど。

あ、あと会社を選んだ理由はもちろん他にもあります。人がよかったりとか、福祉とか、仕事内容とか。
でも、よくよく考えると、何で優良企業に勤めるのがいいことなのかわかんなくなってきました。
安定して利益が出せて安心だから?
これ宿題にしときます。
[PR]

by yusatoku | 2006-09-15 01:57 | 日記
2006年 09月 12日

自己紹介って苦手

趣味は?
と聞かれると
「読書」
と答えることにはしてますがどんなのが好き?と聞かれると少し詰まります。

好きな作家がマイナーすぎて誰も知らない場合がほとんどなんです。
いや、マイナーといっても新刊発売したら書店平積みになったりする人もいるんですが本を読まない人は知らない作家ばっかなんですね。
最近は経済関係の実用書とかも見るようになったからそっちを挙げてもいいんだけどそれってなんか賢そうすぎてなんとなく気が引けるし・・・。
一応解決策としてメジャーな人を言っておく(宮部みゆきとか)というものはあるんですがね。


まあ、大したことない悩みですがちょっと考えてみました。


[PR]

by yusatoku | 2006-09-12 20:43 | 日記
2006年 09月 06日

会社から、無情なお知らせ

なんでかわかんないんですけど今度TOEICのテスト受けることになりました。

うわ。対策する時間ないよ。っていうかあんまししたくないよ。
今更テストのための勉強、ってのをする気になれません。
過去の記録より下がるのは気に食わないので最低限は・・・、と、思わないではないんですが果たしてどうなるか。

今現在考えている対策としては文法はほっといて、今やってるリスニングの勉強を少し強化してやる、っていうものなんですけどどうなんでしょうね。
今やってるリスニング、ってのはPodcastでの英語のリスニングです。
英語でペラペラ喋ってるのを聞いて勉強するってのなんですけど会話が面白かったりするのでそんなに嫌じゃなく続けられます。
これを続けてあと少しの期間でテストの点に結果がでるようになるのか、と言われたら微妙ですけど元々テストのためにやってたんじゃないから仕方ない。
不安は大いにあるけど今のとこは少なくとも今月はこれしかしない予定です。

ついでなので英語学習用Podcastのおすすめ紹介でも。
[PR]

by yusatoku | 2006-09-06 23:57 | 日記
2006年 09月 01日

本屋に行って

好きな作家の新刊を買いました。
まだよんでませんが週末でまずまちがいなく読むと思います。
いぇっふー

で、前々から思ってたんですけど
桃色トワイライト
三浦 しをん / 太田出版
ISBN : 4872339738
スコア選択:

と、

乙女なげやり
三浦 しをん / 太田出版
ISBN : 4872338596
スコア選択:


とが同じコーナーの、しかも隣同士に並べて置いてあるのを見ると違和感ありありです。
いや、わかるんですよ。同じ作家のエッセイだってのは。
でも、何で、何だってこうも180度ちがうイラストがついちゃうんでしょう。
お互いわかっててこういうイラストにしたんでしょうか。

うーん。気になる。これだけでちょっと三浦しをんに興味がわくんですけど。
のせられちゃってますねー。自分。
[PR]

by yusatoku | 2006-09-01 14:27