<   2009年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2009年 11月 30日

もしかして初ナンパ、なんだろうか

先週の金曜日のこと。
なぜかお見合いパーティなるものに行ってきて、ものすごい敗北感を味わってきました。

まあ、正確にはお見合いパーティ、というよりも異業種交流会と言う方が正しそうな会ではあったのですが。
おしゃれなカフェみたいなお店で、DJがアジアンな音楽をかけてる中、お年頃の男女が大勢集まって騒ぐ、という感じです。
ただ騒いでるだけ、なので皆話し相手をその場で見つけて仲良くならなきゃいけません。
隣で飲んでる女の子に声をかけ、トークをつないであわよくば携帯番号ゲット・・・。
つまりナンパです。

安くないお金を払ってそんな会に参加したのだから、僕も積極的に動いて、ステキな出会いを見つけないといけなかったんでしょうけど、全くといっていいほど何もできませんでした。
人でごった返してる店内をあっちへフラフラ、こっちへフラフラ歩いてみて、誰にも話しかけず、話しかけられず。

うわ。すごく寂しいですねこうして書いてみると。
元々当日に友達に誘われての参加だったので心の準備もできておらず、ある程度しょぼいのは仕方ない、と自分に言い訳はしてるのですが、それにしてもあまりのしょうもなさにちょっと本気で反省してます。

出会いがどうこういう以前に、人見知りが過ぎる気がします。

前回「人を好きになろう」と書いてこれとか。
本気でどうにかせんとなー。
[PR]

by yusatoku | 2009-11-30 23:21 | 日記
2009年 11月 27日

わかりあえない悲しさよ

いやさ、「人はわかりあえない」とか、言いますよね。漫画とかで。
どうも自分は人のことを理解するのをあきらめがちなんです。
人間に興味がない、といいますか。そんなつもりは全くないんですが。
単に鈍いのかもしれません。
「~さんが何をした」とか「~さんはこういう性格」とか、よく知りませんし、聞いても忘れちゃうことしばしば。

が、それもまずいよなと思う今日この頃。

どうせ他人のことなんてわからない
と、言っていいのはある程度わかる努力をした後!
とか言い聞かせようとしてみるのです。

具体的に何ができるかはよくわからないですが、まずは周囲の人をもっと好きになってみようかな、と思います。
別に人間嫌いというわけじゃなく今よりもっと、ということです。特に初対面の人相手に。
[PR]

by yusatoku | 2009-11-27 00:19
2009年 11月 24日

今日のなごみ

b0006374_22123697.jpg


どちらかというと犬派ですが、猫もいいですよね。
[PR]

by yusatoku | 2009-11-24 22:13 | ネタ
2009年 11月 19日

狭い空間をゆうこうに。

仕事が詰まってくると現実放棄をしたくなる、ですね。
おかげで昨日、一昨日と無意味に夜更かししてしまいました。時間がもったいねー。
でも今日で一息ついたので、ちょっとリラックスしたいと思います。

会社の同期が池袋に最近出来たヤマダ電機に行ってきたそうです。
どうだった?と聞くと
「ヤマダ電機はこれまで郊外型の出店をしてきたから、品物の陳列がそれっぽくなってて、ビック、ヨドバシのような圧縮陳列ができていない」
って、なんか面白視点での感想を聞かせてくれました。

まあ、池袋の店は広いらしいし、空間を贅沢に使ったほうがゆったり見れていいんじゃない?と返すと
「いや、それにヤマダは導線管理ができていない」
と。
つまり、客が店に入って、どう動くかを考えた陳列や売り場設計ができていない、というんですね。
ちょっと目から鱗です。

言われて思い返してると、ヤマダ電機って広いフロアのど真ん中をぶち抜くようにゲームコーナーを配置してたりしてますよね。あれって結構他のものを見るために店を何週もぐるぐるしないといけなくなったりして不便なときがあります。
郊外にでっかい店を置いてる分には客はゆっくり見ていってくれるだろうけど、都会のど真ん中ではあまり時間がない人や、ちょっと寄ってみただけ、という人が多数。
そういう人たちが気軽に気になる商品をチェックできるような配列は大事、なのですね。
ちなみに件の同期はヨドバシカメラをさして、
「入店してすぐにエスカレータがあったりして動きやすい。あれのおかげで上のフロアに用がある人は一回の混雑に巻き込まれない」と言ってました。
確かにそうですが、他にも色々工夫があるんだろうなー。
今度店に行ったとき注意してみておきます。
[PR]

by yusatoku | 2009-11-19 00:01 | 日記
2009年 11月 13日

高等教育への投資は確保しといてほしい

民主党政権無双、とでもいいますか。
政府肝いりの事業仕分け、どんどん事業が削減されてます。
今日の検討では検討項目の一つとして、産官学連携で行われているスパコン事業が挙げられ、大幅に予算が削減されました。
asahi.com(朝日新聞社):次世代スパコン「予算削減」 事業仕分け3日目 - 政治

うーん。自分の専門分野にかなり近いところのため、正直ショックがでかいです。
元々民主党政権は、科学や産業に関する部門にはやさしくない印象だったのですが、予想以上にズバっとやってくれました。

個人的には、「世界一のスパコン」という肩書きを得るために大金を投じる意義について懐疑的だったので、予算の削減自体はある程度支持できます。
「国民の目線で言うと世界一にこだわる必要があるのか」という台詞はおかしいけど、正直単体のコンピュータで超高性能を得るよりはは、安価でエコな中規模スパコンを作れるようにした方が割に合うと思うんですよね。

でも、心配なのは「民主党はどこまでわかって予算削減を決定したのか」ということ。
スパコン"が"いらない、ならまだいいんです。
あと、自民党的なバラマキ科学技術政策を見直すべき、とかでも。
でも

これ以上の科学技術(への投資)は必要ない

というのだと非常にまずい、と思います。
実際、そう見える気配は大いにあるんです。
蓮舫議員が
「納税者がトップレベル研究者にお金を払った分、納税者個人にもリターンを貰えないと納得できません」
と、いう発言をしたそうです。
これは、科学への投資姿勢として間違っていると思います。
科学への投資効果はない、というわけではありません。
成果は大きいものですが、非常に見えにくいのです。
成果が得られる時期だってわかりません。納税者自身ではなく、その子供の世代に実になる、というのも普通にありえることです。
そんなものを事前に正確に予測するなんて無理です。そもそも失敗の可能性だってあるものなんですから。

あと、タイトルにも書いたようにこの流れが大学への予算の削減に繋がっていきそうにも感じられます。公立高校の授業料無料とかやるお金があるんだったら、高等教育の充実を図ってほしいとわりと本気で思います。

鳩山首相は東工大卒の理系出身だそうですが、どれだけ日本の技術力を大切にしようとしているのか、かなり心配してしまった日でした。
[PR]

by yusatoku | 2009-11-13 23:32 | コラム
2009年 11月 11日

本屋さんカスタマイズ

本屋さんについての妄想。

アマゾンを利用したことある人はわかると思いますが、あそこって本を購入したらポイントがついて次に買うのが安くなったり、購入履歴を記録してオススメ商品を薦めてきたりするじゃないですか。
あれをリアル書店でもできないかな?と考えたりしました。

会員カードを書店で作って、購入履歴とか嗜好とかを記録できるようにするんです。
嫌がる人もいそうですがとりあえずそれはおいときます。
サービスとして考えられるのは

1.本を買うとポイントがたまる
ポイントがたまるとプレゼント、とかキャッシュバック、とか。これだけならTSUTAYAがやってます。

2.オススメ商品を挙げてくれる
好きな作家の新刊とか、その人が好きそうな作品を進めてくれる。
店舗にカードリーダとかおいといて、会員カードをかざすと列挙してくれる、とか。
あとはメールでお知らせも。
アマゾンもやってるけどあれは結構頻度高くて邪魔なところあるんですよね。
リアル店舗に足を運んで、歩き回って新刊とか探すのは、楽しいんですけど若干大変なところもあったりします。その手間を省いてくれる、くらい感じで。

3.会員交流
似たような嗜好の会員同士が本について語り合ったりお互いのオススメを紹介したりという交流会ができるかも。「同じ本を読んでる人」って、リアルだと見つけにくいんですよね。ウェブ上だとなんか怖いし。その辺の隙間をつけばあるいは・・・・。

うーん、アマゾンの提供してるサービスとあんまし変わんないかなー。
「本ソムリエ」みたいな人がよさげな本を薦めてくれると面白いな、というのが発想の元で、うまくすれば客を囲い込めると思うんですけど。
新アイデアを練るのって難しいですね。
[PR]

by yusatoku | 2009-11-11 22:22 | 日記
2009年 11月 09日

お出かけしてきました

行き先は箱根。そう、駅伝走ったり、そろそろ第3新東京市としての稼動をしてもよさげな、あの土地です。
紅葉シーズンだったので、それもうたくさんの人がいました。
おかげで移動にえらく時間がかかりましたが、さすがに景色が綺麗で、なかなかよかったです。

b0006374_2361495.jpg

写真は芦ノ湖。実はうっすらと富士山も見えてます。
[PR]

by yusatoku | 2009-11-09 23:06 | 日記
2009年 11月 06日

テレビを見る時間が増えてます

基本流しっぱなしで、ろくに映像を見てないんですが、OKIの複合機のCMが流れるとドキっとします。

「好きです」

って言われるの、いいですね。


最近のCMだと他にはNTTコミュニケーションズのCMも結構好きです。
「世界とつながってるってどんな感じ?」

「あのー、その質問自体がちょっと古いと思います」

いやー、生意気だ。だがそれがいい!
繋がってるのが当たり前、ってこどもが増えて、大人になって、新しい時代が作られる。
世界が変わっていく最中にある、ということを思い出させてくれます。

もうひとつの、おばあちゃんが語る方もお気に入り。

「未来の話をしよう」
[PR]

by yusatoku | 2009-11-06 00:06 | ネタ
2009年 11月 04日

情報は、適度に出し入れを。

ネットが繋がった環境にいると、気がつくと適当なウェブページをぐるぐる回りだして、時間を無駄に使ってしまいます。
なんというか、面白い情報が多いんですよね、ネット。当たり前っちゃ当たり前ですが。

あっちの人の日記を読んで、こっちの人のニュース批評を読んで。こっちには面白そうな動画があるな。あ、こんなところにステキな写真が・・・。
とかやってるともう止まらない。1時間2時間なんてすぐです。

最近はちょっと探せば面白い情報なんていくらでも出てくるんですよね。
でもだからといってそこに全身浸ってしまうのはよくないなー、たまに自戒するんです。

時間を無駄にしてしまう、というのもそうなんですけど自分の場合もう一つダメな理由もあるのです。
それは、情報のインプットが過多になってしまうこと。
次から次へと情報入れてくと、それで満足してしまって全く身にならないんですよね。
その場を楽しんだり、ちょっとわかった気になって完了。
たまに考えたりもするけど半日もすれば忘却。
学ぶことも多くあるはずなんですがどうも効率がよくない気がする。

その原因って、多分自分のネットの扱いかたがインプットに寄ってるから、だと思うんです。
情報を仕入れるだけで外に出さないスタイルだと、成長はしな・・・くはないんでしょうけど、記憶力の衰えた最近の自分にはよくないスタイルだと思うんです。
仕入れた情報について適度に自分の考えを加えて、ちゃんと組み立てて、外に出す。
外に出すのは文章でもよし、会話でもよし。
そうすることで記憶にもとどまりやすくなるし、論理だった考え方が身につく気がするし。

そんなことを心がけていこうかなー、とそんなことを思いました。
[PR]

by yusatoku | 2009-11-04 22:38 | 日記
2009年 11月 03日

好みが読まれている!

欲しい漫画が出ることをamazonからのメールで知りました。
amazonは今のところに引っ越してから使ってないのですが、一時期結構な頻度で利用していたせいで僕の嗜好をきちんと把握してるのです。

えらいなーamazon。
今では新刊通知としてのみ利用してます。

まあ、また引っ越すか、コンビニ受け取りが近所で可能になれば買ってあげるよ!それまで新聞として頑張ってくれ!
とか無駄にえらそうにメールに対してつぶやいたり。
[PR]

by yusatoku | 2009-11-03 23:14 | 日記